スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Qleon
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

隠れ家

昨日、久しぶりに行きつけの店に飲みに行ってきました。
横浜の関内にある店です。

ここは大学時代に見つけてからしばらく頻繁に通っていたのですが、大学卒業と同時にいったん地元に帰ってしまって3年ほどのブランクがありました。
東京に戻ってからも、学生時代と違って店が遠くなってしまったためなかなか行くことはなくかなり間が開いていたんですね。

しかし、数年のブランクにもかかわらず、マスターが自分のことを覚えていてくれたのはすごくビックリしました。
お酒もかなり美味しいし、サービスもかなりのもの。
ココほど粋なサービスをしてくれる店は他に知りません。
グルメ雑誌などの取材などもあるそうですが基本的には広告とかは出さないのだとか。
うーん、勿体ないw

カウンター越しに大きな熱帯魚の水槽があって雰囲気バツグンです。
女性を連れてのデートによく使っていた「勝負スポット」でもあり、僕の「隠れ家」です。
スポンサーサイト
by Qleon
16:16 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

コラムの依頼

急に暖かくなりましたね~。
朝も起きるのが随分とラクになりました( ̄▽ ̄)

知り合いから内々で発行している新聞のコラムに何か書いてくれと頼まれてしまいました。
しかも、リレーコラムといって特定のキーワードを含めなければなりません。これがまた厄介。
今回は「姿勢」と「二倍」。
何を書こうかと。。。

----------------------

今年は随分と雪が降り、ウィンタースポーツファンにとっては嬉しい年ですね。トリノ五輪の影響もあってか、ついついスキー場の積雪情報が気になってしまいます。
先日、女子ハーフパイプの競技が放送されてましたが、メダル候補の今井メロ選手、本当に残念でしたね。今後に期待のかかる若い選手だけに、腰の怪我が心配です。
何でもスノーボードやスキーをやるときのような腰を落とした前傾姿勢は、腰に普段の2倍近い負荷がかかるそうですね。ましてハーフパイプのように身長の2倍~3倍もの高さまでジャンプしてから着地するような場合、重力も加わってさらに何倍もの力がかかるそうですから、着地時や滑走時の姿勢が、選手生命を左右するくらい大切なことなんだそうです。
僕自身かなりのウィンタースポーツ好きではありますが、今年は普段の姿勢の悪さが災いして腰を痛めてしまいまして、今シーズンは残念ながらお預けになりそうです。
限られたシーズン、ウィンタースポーツができないのは勿体ないですよね。
HGのような限界を超えた強靱な腰が欲しい。
皆さんも腰を痛めないよう、姿勢には十分ご注意下さい。
by Qleon
00:43 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

記憶のチカラⅢ

土曜日の「記憶のチカラⅢ」みました。

人間の脳ってのは、ホントにすごいもんですね。
ドラマーの子供なんて、リズムを覚えるときは「何かをしながら」ってのにとても興味を持ちました。
結局のところ、「集中して何かをやる」というのと「記憶する」ことは関係ないんじゃないか、と感じます。

テレビで放映されていた子供たちの特徴みてると、ウチの母親が自分の小さいころもあんな感じだったと話してくれたことがありました。

何か外見てボ~っとしているかと思えば、しっかり話の内容は頭に入っていて、態度は最悪(学校では有名)のくせに、指名されるとしっかりと答える(これも有名^^;)小憎らしい子供だったそうです。もちろん予習なんて一切してません。

いまではそんなことは出来ないですね。。
その代わりに異常な集中力を身につけてしまったようです。
自分が何かに夢中になっていると、周りの音が一切聞こえなくなってしまうんですよね。
「人の話を聞いていない」って最近は親からも嫁さんからも怒られるありさまですw

今となって思えば、「行儀が悪いから、~しながら××してはいけません!」という躾がそういった力を衰退させていったのかもしれません。
その代わりに、何かをするときは100%をそちらに向けるように適応してしまったのかな。

ちなみに、嫁さんは3組くらいの会話の内容を同時に聴くことができるそうです。僕との会話に受け答えしつつ、隣のテーブルを指差して「保険の営業やってるね~。あの様子じゃお客さんサインしないね」とか、「あのカップル、不倫だね」とか。。
地獄耳ってやつですか。。?怖いですね(汗
これは小さいころからではなく、アルバイトでウェイトレスやってたときに出来るようになったとのこと。

テレビに出てた天才キッズたちは、間違いなくすばらしい能力の持ち主です。
しかし、それは決して特別なことではなく、誰でも生まれながら持っている能力であり、その後の脳の使い方や鍛え方次第で誰でもできるようなることなのかもしれませんね。

最近「脳を鍛える大人のDSトレーニング」ってソフトが大ヒットしてるそうです。
僕もやってみたくなりましたw
by Qleon
09:18 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

雪の使い方

昨日も寒い一日でした。
東北方面では電車が遅れたり立ち往生したり、
凄かったようですね。

昨日、田舎から宅急便が届きました。
届いた荷物を開けてみると、中身は

雪!?∑(゜д゜;

しかし、その雪を掘り起こすと、カニにトロ刺、ブリカマ、ひらめ・・
いつになく大量に送ってくれた模様^^

北国に住む人間にとって、雪は保冷剤なんですなw
by Qleon
12:50 | 雑記 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

反アドバゲームってヤバイのか?

GJな風刺ゲームが出てるらしいですね。

【Games that stick it to 'The Man' : CNET NEWS.COM】
( 英語:http://news.com.com/2100-1043_3-6035028.html )
【社会風刺か学習か--「アンチ広告ゲーム」のちょっとヤバめな主張 : CNET Japan】
( 日本語:http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20095987,00.htm )

これって、某未成年アイドルが深夜にタバコ吸ってたのを週刊誌にスッパ抜かれて、事務所から謹慎食らったのと同じコトじゃないかな。
暴露されたからと言って目くじら立てるくらいなら、やらなきゃいいだけの話だしw

事実無根だっていうならともかく、逆ギレして「営業妨害だ~」なんて裁判なんか起こしたりしたら、企業のイメージダウンは免れないだろうね。

なかなかキワドイ線いってていい感じですw
by Qleon
12:47 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

有頂天ホテル

うーん、また週刊化してますな。。^^;

なかなか忙しいといいながらも週末らしい週末を・・と思って、
ちょっと気になってた映画、仕事帰りに見て来ちゃいました。

「THE有頂天ホテル」!!
マジで面白かった!

人と人との関わりから複線まで、よく練られたストーリーで見ていて感動ものです。
登場人物のウィットの効いたキャラクターとカメラワークが絶妙!
テーマも日本独特の「やっぱりこうだよね~♪」的な感覚が見ていて気持ちよかったです。

場面場面の切り替わりなどは、脚本がどことなく舞台っぽかったかもしれませんね。
場面の切り替えタイミングとか、絶妙な間とか。
でも、それはそれで久々にいいエンターテイメント映画だと思いました。

やっぱり、日本の映画はこうでなくっちゃw

これはDVD出たら買いたいと思いました。
多分、何度見ても面白い映画だと思います。

ただ、公開のタイミングが年末だったらもっと良かったかもしれないね。
それだけが惜しいところ。
by Qleon
00:27 | レポート | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。